韓流・アジア

『チェイサー』韓国映画の動画を、無料視聴できる配信サービスをご紹介!

『チェイサー』韓国映画の動画を無料視聴できるのは?

『チェイサー』映画 は「U-NEXT」にて配信されていて、見放題作品の対象となっています。

初回登録なら完全無料でフル動画(字幕版)視聴できます。

しかし、日本ではR-15指定となっています。(⇒R-15について詳細はこちら)

 

※(今現在2019年10月)の時点での情報になります。

これらVODの配信サービスの情報は不定期に変動(流動的)しますので見放題・配信状況の最新情報は各サイトにてご確認ください。

U-NEXTとはどんなサービス?

U-NEXTは株式会社U─NEXT運営する日本最大級の動画サービスです。

 U-NEXTの料金

月額1990円です。

初回登録の方は31日間無料でトライアルができます。

この無料31日間を十分に利用できるようにするには、月初めに登録するようにしましょう。なぜならば、トライアル期間終了した翌日から、月額料金が発生するからです。日割り計算はありません。

 

視聴方法は、月額料金内で見放題またはポイントを利用しレンタル・購入するパターンです。

『チェイサー』の場合は見放題作品です。

無料期間(31日間)でも登録しただけで600ポイントがもらえて、レンタルや、購入の際に使えます。そのまま継続する場合は毎月1200ポイントがもらえます。

このポイントは新作など課金が必要な場合や、たまには映画館でも見たいという場合にも利用できます。

※「レンタル」と「購入」の違いは

最新など都度課金される作品のうち、視聴期限がある作品を「レンタル」、視聴期限なく観られる作品を「購入」ということですが、購入の場合もアカウントを解約した場合は観られなくなります。

 

また、その他のU-NEXTの作品も、映画、国内外ドラマ・アニメなど最新作から名作まで150,000本以上配信・※見放題作品も130,000本、レンタル作品20,000本(2019年8月末時点)されています。

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスでも楽しめるのも嬉しいですね

その上、書籍・マンガ・ラノベ合計35万冊以上、雑誌読み放題70誌以上と大変充実しています。

U-NEXTの支払い方法

月額料金、またレンタルの場合の課金について、U-NEXTの支払い方法には下記の方法があります

1クレジットカード

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

2キャリア決済

「ドコモ払い」、auは「auかんたん決済」、ソフトバンクは「ソフトバンクまとめて支払い」「ワイモバイルまとめて支払い」と携帯各社対応しています。

3Amazonアカウント

Amazon Fire TV / Fire TV Stick利用の場合はFire TVから設定可能です。

4 Apple ID

iOSデバイス上のU-NEXTアプリから利用する場合、ポイントでの支払いが優先されます。ポイントが不足していた場合は、Uコインをチャージ、つまりそのアプリ内課金をする形になります。(Android端末のアプリや、webサイトから利用する場合がポイント表示されます。)画像参照

画像にあるように、映画タイトルの★のマークの下に、ポイント・もしくはUコイン(iOS端末アプリの場合)となっていて324円の課金が必要です。(画像参照)

ただ、画像()でわかるように、ポイントとコインは同じ換算ではないので、ポイントの方がお得です。

iOSデバイスで見るなら、課金が必要な作品はU-NEXT webサイトから利用ことをおすすめします。

5 U-NEXTカード/ギフトコード

コンビニなどでご購入できるプリペイドタイプ

種類は2つ、「見放題カード」と「ポイントカード」があります。

『チェイサー』映画作品紹介

『チェイサー』映画作品概要

この作品は2004年ソウルでユ・ヨンチョルが起こした20人もの猟奇的連続殺人を元に制作された韓国映画。これを手がけた監督ナ・ホンジンは2008年デビュー作にして大ヒットを飛ばしたクライムサスペンスです。

『チェイサー』映画作品あらすじ

元刑事であるオム・ジュンホがオーナーであるデリバリーヘルスで、所属していたヘルス嬢達が手配先で次々に行方不明になる事件が発生します。ジュンホは、彼女たちに最初に渡していた高額な手付金を取り戻そうと躍起になります。彼女たちが失踪直前に向かった不審な電話番号に気づいて独自で捜査し始めたちょうどその頃、デリヘル嬢をしながら一人娘を育てていたミジンにも向かわせた客の番号と一致することに気づきます。

必死にミジンの居所を探すジュンホはある男ヨンミンの車に衝突。事故処理を拒んで逃げようとする、その不審な男の洋服には飛び散った血が・・・大乱闘の挙句、あっけなくその男は捕まりますが、死体もあがらない、掴みどころのない男ヨンミンの取り調べは難航します。振り回される搜査陣のピントがずれてる無能とも言える捜査には見ていてイライラするかもしれません。

結局、ヨンミンは証拠不十分で釈放されてしまい・・・ミジンの命はどうなっていくでしょう・・

淡々とした表情の裏に狂気の殺人鬼の顔を持つヨンミン。その化物に一人立ち向かう元刑事ジュンホの緊迫したバイオレンスシーンは最後までハラハラドキドキの連続。この両者を演じたハ・ジョンウとキム・ユンソクの名演技には圧倒されてしまうでしょう。

『チェイサー』映画作品  キャスト紹介

  • オム・ジュンホ:キム・ユンソク元刑事。現在はデリバリーヘルスを経営している。
  • チ・ヨンミン:ハ・ジョンウ連続殺人犯。殺人を犯した人の家を乗っ取り、その家にデリヘル嬢を招いては惨殺している
  • キム・ミジン:ソ・ヨンヒジュンホに雇われているヘルス嬢。ジュンホの命令で、体調不良を押して仕事に出たところ、犯罪に巻き込まれる。
  • ユ・ウンジ:キム・ユジョン7歳になるミジンの娘。
  • オジョ:ク・ボヌンジュンホの弟分。
  • イ・ギル刑事:チョン・インギジュンホの元先輩刑事
  • オ・ウンシル刑事:パク・ヒョジュ

『チェイサー』映画作品  スタッフ紹介

監督

ナ・ホンジン

音楽

キム・ジュンソク

チェ・ヨンラク

脚本

ナ・ホンジン

イ・シンホ

ホン・ウォンチャン

 

 

-韓流・アジア
-

© 2021 エンタ部