洋画

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』Vs『ドラゴンタトゥーの女』の違いは?あらすじも大きく変わるの?!

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』と『ドラゴンタトゥーの女』2つの映画どう違うの?

2つとも同じ、スエーデンのスティーグ・ラーソンの小説が原作であり、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は、2009年にスエーデンで公開され 『ドラゴン・タトゥーの女』は2011年にスエーデン版(オリジナル)がハリウッド映画化された作品です。

ストーリーはほぼ同じですが、言語を始め北欧と北米の情景・映像・キャストが違うのでストーリーも細かい部分には違いを感じます。

例えば、事件解決の鍵には聖書が関わってきますが、主人公ミカエルが宗教に触れる部分や調査を依頼された失踪少女との関係性の設定、真実にたどり着く証拠品の保管方法などもそれぞれの特色がでています。

また、登場人物も多めでオリジナル版の方は写真で紹介していた点や、時系列で進行するストーリーはわかりやすいと感じます。

しかし原作は世界中で大ヒットした作品、丁寧にそれぞれの抱える社会的な背景なども含まれていて見ごたえも十分、どちらも面白いと評価が高いです。

あえていうなら、オリジナル版は猟奇的、衝撃的、重厚な印象、ハリウッドリメイク版はスタイリッシュという感じでしょうか・・

映像や、キャスト、監督などあとは個人の好みといったところでしょう。

 

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』と『ドラゴンタトゥーの女』の映画を今すぐ無料視聴できる?

映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』オリジナル版 は「U-NEXT」にて配信されていて、

見放題作品の対象となっています。初回登録なら完全無料でフル動画視聴できます。

※(今現在2019年10月)の時点での情報になります。

これらVODの配信サービスの情報は不定期に変動(流動的)しますので見放題・配信状況の最新情報は各サイトにてご確認ください。

U-NEXTとはどんなサービス?

U-NEXTは株式会社U─NEXT運営する日本最大級の動画サービスです。

 U-NEXTの料金

月額1990円です。

初回登録の方は31日間無料でトライアルができます。

この無料31日間を十分に利用できるようにするには、、月初めに登録するようにしましょう。なぜならば、トライアル期間終了した翌日から、月額料金が発生するからです。日割り計算はありません。

また、その他のU-NEXTの作品も、映画、国内外ドラマ・アニメなど最新作から名作まで150,000本以上配信・※見放題作品も130,000本、レンタル作品20,000本(2019年8月末時点)されています。

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスでも楽しめるのも嬉しいですね

その上、書籍・マンガ・ラノベ合計35万冊以上、追加金なしで雑誌読み放題70誌以上と充実しています。

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』映画作品紹介

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』映画作品概要

ベストセラーとなった傑作ミステリー三部作の映画化第1弾です。

ジャーナリストのミカエルは大物実業家の違法行為を暴露するも、名誉毀損で訴えられ敗訴。しかし、そんな彼の能力に目をつけた大企業グループの前会長から、身内の調査依頼を受ける。真実を突き止めた暁には、敗訴した裁判を逆転するほどの証拠を与えるというものだった。早速、彼は天才ハッカー、リスベットと共に調査に乗り出す。鼻ピアス&全身タトゥーという怪しくてクールな印象のリスベットを穏やかな目で見つめ信頼関係を気づいていくミカエル。二人の協力していく姿が頼もしい・・・強烈な個性でスリリングな活躍のヒロイン、リスベットを演じた新人のノオミ・ラパスは、本作品の熱演が評価されブレイクのキッカケとなった。

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』映画作品あらすじ

「ミレニアム」雑誌でミカエルは実業家・ヴェンネルストレムの武器密売をスクープするが、名誉毀損で訴えられ敗訴する。

そんな折、彼に目をつけた大手企業グループの大富豪ヘンリック・ヴァンゲル前会長だ。彼は36年前に一族が住んでいた孤島で失踪した姪ハリエット・ヴァンゲルの調査をミカエルに依頼する。そこには法外な報酬に、敗訴した裁判をひっくり返すほどの証拠を与えてくれるというものだった。依頼を引き受けたミカエルはヘンリックの弁護士フルーデから、調査の助手としてリスベット・サランデルを紹介される。彼女の外見は鼻ピアスに刺青、パンクファッションと謎めいて笑わないクールな女。しかし、彼女には映像記憶など超人的な才能を持っていて、ハッキングの天才であり、真相を探るための能力を発揮していく。リスベットの後見人にやられたらやり返すシーンはカッコよく、スッキリした方も多いだろう。そんな敏腕助手のサポートを得て難解と思われた調査も、どんどん真相に近づいていく・・・二人は妨害に遭いながらもたどり着いた真実は、狂気的連続殺人の真相とヴァンゲル家の繋がり、そしてハリエット失踪事件の謎が解けるのか・・

 

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』/『ドラゴンタトゥーの女』映画作品 キャストとスタッフ紹介

比較しやすいように、表にしてみました。

主演

キャスト オリジナル(スエーデン版) ハリウッド版
ミカエル・ブルムクヴィスト ミカエル・ニクヴィスト

 

ダニエル・クレイグ
リスベット・サランデル ノオミ・ラパス ルーニー・マーラ
ヘンリック・ヴァンゲル スヴェン=ベッティル・タウベ クリストファー・プラマー
ディルク・フルーデ弁護士 イングヴァル・ヒルドヴァル スティーヴン・バーコフ
エリカ・ベルジェ レナ・エンドレ ロビン・ライト
ハンス=エリック・ヴェンネルストレム ステファン・サウク ウルフ・フリバーグ
グスタフ・モレル警部 ビヨーン・グラナート ドナルド・サムター
マルティン・ヴァンゲル ペーター・ハーバー ステラン・スカルスガルド
セシリア・ヴァンゲル マーリカ・ラーゲルクランツ ジェラルディン・ジェームズ
イザベラ・ヴァンゲル グンネル・リンドブロム インガ・ランドグレー

 

スタッフ

スタッフ オリジナル(スエーデン版) ハリウッド版
監督 ニールス・アルデン・オプレヴ デヴィッド・フィンチャー
原作 スティーグ・ラーソン スティーグ・ラーソン
音楽 ヤコブ・グロート トレント・レズナー

アッティカス・ロス

脚本 ニコライ・アーセル

ラスマス・ヘイスターバング

スティーヴン・ザイリアン
製作 ソロン・スターモス ソロン・スターモス

オーレ・センドベリ

スコット・ルーディン

セアン・チャフィン

撮影 エリック・クレス

イェンス・フィッシェル

ジェフ・クローネンウェス
編集 アンネ・ストラッド カーク・バクスター

アンガス・ウォール

 

 

 

 

 

-洋画
-

© 2021 エンタ部