中華ドラマ

無料動画│見逃した中国ドラマ『宮廷の諍い女』日本語字幕で見る方法

無料動画で見逃した動画の中国ドラマ宮廷の諍い女をお得に視聴するには

muryoudouga

動画配信?

宮廷の諍い女│以前人気の中国ドラマ。そのとき見逃してしまった場合に無料で動画視聴する方法ってあるのかな?

中国で人気の高いドラマでもコアなファンでない限り、後からその作品を知って視聴したいっていうことありませんか?

そんなあなたのために今回はシーズンから外れたり、視聴する機会を逃したりしたあなたのために

お得でかつ効率的に動画視聴できる方法をお伝えしたいと思います。

 

 

 

宮廷の諍い女、無料で視聴できるって本当?

中国の人気女優シンリー主演の『宮廷の諍

詳しくはコチラ

 

い女』全巻76話ありますが、これを無料でみることはできないかな?

 

この記事では宮廷の諍い女の動画を無料で視聴する方法をご案内しますね。

 

まずは動画視聴に詳しいmiruo君を紹介しますね。

 

はじめまして!miruoです。動画を視聴する生活を謳歌している僕が、お得な動画視聴方法について詳しく解説していきますね。

 

まずは中国ドラマ『宮廷の諍い女』主演が中国の女優さんシン・リー 最近彼女の主演作品は多くの賞を受賞したり視聴率も高いことから注目を浴びている女優さんだよ。

 

 

日本では2013年6月18日よりBSフジで放送開始したらものすごい反響ですぐ再放送がはじまったという作品なんだ。

主演のシン・リーはもちろんキャスト総勢100名にも及ぶ壮大な物語で数多くの賞を総なめにした神劇といわれている作品なんだ。

 

さてこの宮廷の諍い女はなんと全てを見ようとしたら76巻もある超大作なんだ。

つまり視聴しようとしたら時間もかかるし費用も心配だね。

そんなあなたにこそおすすめの視聴方法はU-NEXTで無料で視聴するという方法なんだ。

U-NEXTって名前は聞いたことがあるわ!

 

そうU-NEXTは最近話題の動画配信サービスの一つなんだよ

月額1990円で見放題動画作品は13000本以上、さらにレンタル作品20000本。また書籍の読み放題も70冊以上と

充実した内容がぎっしり詰まった動画配信停止なんだ

 

そうなんですね。でもたしか宮廷の諍い女無料で動画視聴って言ってなかった…

 

そうそう肝心なことを伝え忘れていたよ。

このU-NEXTは初めの31日間無料視聴サービスがついているんだ。

そのため初めの31日間無料で視聴して、その結果自分で本当にあっているかどうかじっくり見極めができるんだ

 

有料会員になる前に判断できるから、自分のライフスタイルに合わせて継続するかどうかじっくり確認できるという

画期的なサービスなんだよ。

 

むろんあまり見ないなんて時には、課金前に解約できるので安心して視聴できるところがおすすめだね。

 

それにこのU-NEXTのお得な点は、1990円支払ってもポイントが1200ついてくる点なんだ。

なぜならこのポイントは最新作品を視聴できる有料動画を購入するときにも使えるし、映画を

見に行きたい時にはイオンシネマ・109シネマ・ユナイテッドシネマなどで購入代金としても使用可能だから

エンタメ好きにはうれしいサービスだよ。

 

えーーー映画も見られるの?話題の新作映画の視聴代金に充てられるのならいうことなしだわ。

 

それだけじゃないよ!U-NEXTのアカウントは最大4つまで共有できるから、一人頭に換算すると500くらいで一か月エンタメを楽しむことができるんだね。

 

まあ無料期間だけでもこの話題の『宮廷の諍い女』を全巻視聴はできるからまずは試してみても損はしないと思うな…

 

他にもU-NEXTは韓流・台湾・華流ドラマが800本も見られるからアジアドラマが好きな人にはおすすめなんだ

 

詳しくはコチラ

 

 

宮廷の諍い女あらすじをおさらい!

いまさらと思うかもしれないけど、ここで簡単に『宮廷の諍い女』あらすじをさらっておこう

 

登場人物

甄嬛(しんけい):スン・リー

皇帝の側室として秀女に選出されたことから、過激な後宮の争いに巻き込まれ、病に倒れたり策略で

流産、後宮を追放された後果群王との真実の愛に目覚め、不義の子を妊娠。果群王とのすれ違いから

後宮に再度回級。副皇后としての地位を手にする。果群王が皇帝により死に追いやられると、その復讐心を密かにはぐくみ、同じ志の寧嬪が薬物で皇帝を弱らせていくのを黙認、皇帝を衰弱。最後は死に

至るところで不義の子供の真実を打ち明け悲憤による怒りで皇帝に復讐をはたす。

沈眉荘(しん・びそう)ラン・シー

甄嬛とは幼い馴染み、入宮後も甄嬛の姉的存在である。家柄も良く、いち早く皇帝の寵愛を受ける。性格が温和で後宮のまとめ役として期待されるが華妃の嫉妬を買いその策略にはまり皇帝の怒りを買い位を降格させられる。華妃の更なる仕打ちで病に倒れるが温侍医の手厚い看病により病が癒えるが、皇帝に対する不信感は生涯にわたり取り戻せない。

後に偽証した侍医の証言により貴人に昇格するも温侍医に対する愛情が芽生えて酒の勢いで結ばれる。そこで妊娠した子供を皇帝の子供と偽る。後宮裁判の折疑いを晴らすため温実初が自ら宮刑に処すとショックのあまり破水。子供を出産すると同時に息絶える。

華妃

皇帝の寵愛深く兄が皇帝を即位させた時の功労者のため後宮での実質的な権力者。後宮で邪魔だと判断したものは手段を選ばず次々迫害し、死に追いやる残虐な性格。

自らも皇后の陰謀により子供を流産。その後も妊娠しない身体にさせられる。

皇帝皇后の不在中妊娠中の甄嬛に言いがかりをつけ刑罰を与えたところ、それがきかっけで流産を引き起こしたため、残酷な行いが罪に問われ封号を剥奪・降格。

兄の年羹堯失脚後に復讐を誓った甄嬛の策略で皇帝より自死を下される。皇帝により妊娠を許されなかった事実を冷宮で知り、皇帝の裏切りに対する悲しみのあまり自ら頭を壁にぶつけて誌を選んだ。

皇后 故・純元皇后の庶妹、烏喇那拉氏

表面的には冷静で公平な後宮の主を装うも、実は嫉妬深く姉である純元皇后を殺害。庶子の出自へのコンプレックスもあり、第三皇子の生母を死に追いやり、野望の元その皇子の母となり皇太后の地位を狙う。甄嬛が後宮に返り咲いた後は争いが激化するが、後宮裁判で失敗。その後甄嬛の策にはまり謹慎処分に。皇帝に秘密を通してきた純元皇后殺害が明るみにでた結果廃后、冷宮送り寸前太后の遺書によりなんとか免れる。

生涯飼い殺しののような境遇になり、皇帝の最後にも面会は拒否され泣き暮らした結果目を患う。最後は皇后としての歴史書に名を載せないことを告げられ憤死。

秀女選出

吏部尚書(吏部の長官)である甄遠道の娘として秀女に選出されたところから物語が始まる。皇帝が深く愛した純元皇后に容姿、性格が似ていることから

皇帝に深く愛されることになった。皇帝からは「嬛嬛(ケイケイ)」と呼ばれ身分制度の厳しい後宮で破格の昇格を果たし貴人という位を得て

皇帝に仕えることになる。

華妃との闘い

寵愛が増すごとに多くの側室や、皇后、華妃の嫉妬の対象となるが、第1子を妊娠したことで華妃の残虐な虐待にあい流産してしまう。宮廷闘争を繰り広げる

うちに華妃は死を賜り寵愛を一身に集める甄嬛だったが、華妃の死後、再び懐妊したことにより妃に冊封されることになる。

廃妃まで

晴れて冊封の日を迎える甄嬛に再び謀略の手が伸びる。

妊娠に嫉妬していた皇后の策略にはまり、皇帝が愛してやまない純元皇后の衣装に身を包んだ途端、皇帝の怒りを買い冊封を止められたばかりでなく

禁則処分になってしまう。

 

甄嬛は皇帝が自分を愛しているのではなく、純元皇后の身代わりでしかなかったことに深い絶望を感じ、お腹にいた朧月公主を出産後その公主を親しくしていた側室の

敬妃に託し出家を願いでる。廃妃とされる。

 

宮廷を出て甘露寺(出宮・在家出家)で修行生活を送る甄嬛。その後廃妃とされる。

 

果群王との愛

出家をしたことで心の安らぎを得られるかにみえたが、その場所も皇后の手により生活ばかりでなく生命の危機さえも覚えるような状況になってしまう。

 

皇后の策略で甘露寺(出宮・在家出家)を追い出された甄嬛は病と闘いながらさらに山奥の凌雲峰禅庵(出宮・在家出家)へと追いやられる。

 

凌雲峰禅庵で康熙帝の第十七皇子で、雍正帝の弟の果郡王と出会った甄嬛(しんけい)は、その思いを深く胸に秘めていた果群王と結ばれ妊娠する。

 

尼僧姿の甄嬛に後宮にいるときから助けをだし、好意をよせていた果群王と遭遇する。命の危険に脅かされていた甄嬛をまたもや救った果群王と

 

甄嬛はついに結ばれる。この時期境遇は辛くても、心が一番満たされていたのではないかと管理人の柚希は思っています。

 

廃妃となった甄嬛を娶るという決心をした果群王だが、皇帝の命で戦に赴き戦死の報が入る。時を同じくして皇帝が奥深い

山の庵を訪ねてきて久しぶりに見る甄嬛に心を惹かれ寵愛が復活する。

 

この時果群王の子供を身ごもっていた甄嬛は病に倒れた父やお腹の子供を守るため亡くなったと信じた果群王の敵をとることを胸に秘め

寵愛が復活して迎え入れられる後宮に戻る決心をする。

 

皇后との闘い

後宮に戻る際には熹妃という位を得て、住まう宮殿も永壽宮という厚遇を受けるが、その実情は相変わらず側室、皇后の軋轢の世界だった。

相も変わらず皇后や側室の仕掛けてくる様々な罠から身をかわしているが、皇后側の祺貴人によって同郷の温医師と密通をしたとの讒言により

いよいよ終盤に後宮裁判にかけられる。

 

 

窮地に陥った甄嬛だが、彼女の機転により逆に訴えた祺貴人を冷宮へ追い落とす。

勝利を得たかに見えた後宮裁判が皮肉なことに皇帝から果群王との不義への疑念を抱かせる結果となる。

 

そんな中4度目の妊娠をしてお腹の子の状態が不安定で流産しそうなところを利用してその流産を皇后を失脚させることに成功する。

 

その後の皇后は、多くの妃嬪が産んだ皇子たち殺害したことや、皇帝の愛した皇后の姉でもある純元皇后まで毒殺したことが明るみにでて

皇帝の怒りを買い、廃后および冷宮送りになる寸前、それを予見した亡き皇太后(皇帝の母)の遺言により宝印・宝冊を没収された上「朕と皇后は死んでも見(まみ)えぬ」

と離別を宣言される。

 

実際その後病に倒れた皇帝を見舞おうと懇願するも、拒絶され最後は乾隆帝の即位式の直後、皇太后(甄嬛)皇后としてに名前は記録(歴史書)に残さないと告げられ

泣き暮らして眼病を患っていたその目を見開いたまま激怒のあまり憤死する。

 

皇帝への復讐

 

愛すべき果群王を目の前で死に追いやった皇帝をいつの日か復讐したいと思っていた甄嬛は,

密かに少しづつ皇帝に水銀を飲ませ衰弱させていく。

 

ついに最後の時が近ずくと、自分の生んだ皇子や亡き沈眉荘が産んだ公主は皇帝の子でないことを打ち明けいまわの際に辛辣な止めを刺す形で死に追いやった。

 

平穏な日々へ

甄嬛の養育した第4皇子が皇帝として甄嬛の実子という扱いになり甄嬛の養育を受けた弘曆(愛新覚羅弘曆/乾隆帝)が即位すると、後々の争いを避けるために

果群王との間にできた(愛新覚羅弘曕)は皇帝になるという野心を持たない証として実の父である果群王の跡継ぎになる。

後の憂いを取り除いた形で皇帝となった弘曆(愛新覚羅弘曆/乾隆帝)は養母である甄嬛を丁重に扱われ崇慶皇太后の尊号を贈られやっと平穏な日々を送ることができるように

なった。

宮廷の諍い女はスキャンダラスに見える後宮の話のように思われるかもしれませんが、私は一人の女性が愛する人や、自分を取り巻く家族を守るために必死で生きた

感動の物語だと思います。

 

全巻76巻もあっという間に夢中で視聴してしまうくらいスリリングで、胸に迫る、中国で再放送の回を追うごとに視聴率をあげていき神劇といわれたのも納得のドラマです

一気にみたいと思ったらU-NEXTで31日間無料で視聴できるのでこの際全巻制覇挑戦してはいかがでしょうか。

 

詳しくはコチラ

 

 

-中華ドラマ
-

© 2021 エンタ部