洋画

『パピヨン』映画を、今すぐ無料視聴できる配信サービスはココ!

【パピヨン】映画を、今すぐ無料視聴できる配信サービスは?!

【パピヨン】映画 は「U-NEXT」にて配信されていて、

見放題作品の対象となっています。初回登録なら完全無料でフル動画視聴できます。

※(今現在2019年10月)の時点での情報になります。

これらVODの配信サービスの情報は不定期に変動(流動的)しますので見放題・配信状況の最新情報は各サイトにてご確認ください。

 

U-NEXTとはどんなサービス?

U-NEXTは株式会社U─NEXT運営する日本最大級の動画サービスです。

U-NEXTの料金

月額1990円です。

初回登録の方は31日間無料でトライアルができます。

この無料31日間を十分に利用できるようにするには、、月初めに登録するようにしましょう。なぜならば、トライアル期間終了した翌日から、月額料金が発生するからです。日割り計算はありません。

 

視聴方法は、月額料金内で見放題またはポイントを利用しレンタル・購入するパターンです。

『パピヨン』の場合は見放題作品です。

無料期間(31日間)でも登録しただけで600pがもらえて、レンタルや、購入の際に使えます。そのまま継続する場合は毎月1200pもらえます。

このポイントは新作など課金が必要な場合や、たまには映画館でも見たいという場合にも利用できます。

※「レンタル」と「購入」の違いは

最新など都度課金される作品のうち、視聴期限がある作品を「レンタル」、視聴期限なく観られる作品を「購入」ということですが、購入の場合もアカウントを解約した場合は観られなくなります。

 

u-NEXTの作品は、映画、国内外ドラマ・アニメなど最新作から名作まで150,000本以上配信・※見放題作品も130,000本、レンタル作品20,000本(2019年8月末時点)

その上、書籍・マンガ・ラノベ合計35万冊以上、雑誌読み放題70誌以上と大変充実しています。

U-NEXTの支払い方法

月額料金、またレンタルの場合の課金について、U-NEXTの支払い方法には下記の方法があります

1クレジットカード

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

2キャリア決済

「ドコモ払い」、auは「auかんたん決済」、ソフトバンクは「ソフトバンクまとめて支払い」「ワイモバイルまとめて支払い」と携帯各社対応しています。

3Amazonアカウント

Amazon Fire TV / Fire TV Stick利用の場合はFire TVから設定可能です。

4 Apple ID

iOSデバイス上のU-NEXTアプリから利用する場合、ポイントでの支払いが優先されます。ポイントが不足していた場合は、Uコインをチャージ、つまりそのアプリ内課金をする形になります。(Android端末のアプリや、webサイトから利用する場合がポイント表示されます。)画像参照

画像にあるように、映画タイトルの★のマークの下に、ポイント・もしくはUコイン(iOS端末アプリの場合)となっていて324円の課金が必要です。(画像参照)

ただ、画像()でわかるように、ポイントとコインは同じ換算ではないので、ポイントの方がお得です。

iOSデバイスで見るなら、課金が必要な作品はU-NEXT webサイトから利用ことをおすすめします。

5 U-NEXTカード/ギフトコード

コンビニなどでご購入できるプリペイドタイプ

種類は2つ、「見放題カード」と「ポイントカード」があります。

 

UNEXTのお勧めな人は?

           最新作がすぐ見たい人

DVD発売同時に見れる

           画質にこだわりがある人

Blu-ray Discに相当する高画質HD(1080p)配信、また一部の作品は、より画質の高い4Kにも対応していて高画質で観れる

           通勤・通学・すき間時間に楽しみたい人

ダウンロードしてオフラインで見れるので、通信制限気にせず視聴できる

※           1時間の作品をダウンロードした場合、データ通信量の目安は450MBです。

           家族でそれぞれ観たいジャンルが違う

ファミリーアカウント4つまで可能なので実質月額500円のコストでそれぞれ好きなデバイスで利用できる。

           懐かしい作品を見たい

古すぎて他のVODサービスにはない作品も多い

           雑誌・書籍・コミックをたくさん読む人

雑誌は読み放題70誌以上と豊富、書籍など文字拡大できるので読みやすい。

           たまには最新作は映画館で観たい

毎月貯まるu-NEXT 1200pは映画館の割引クーポン購入にも利用できるので

イオンシネマ。109シネマズなどオンライン予約していくのもありですね。

 

『パピヨン』映画作品紹介

『パピヨン』映画作品概要

 

【パニオン】は、1973年アメリカ合衆国のある人物の実話を元にしたクライム映画である。実話というのは、小説家アンリ・シャリエールが、無実を訴えながら終身刑になったものの、13年もの間壮絶な体験をしながら脱獄に成功。その後にベネズエラ市民権を取得する脱獄劇のこと。閉ざされた空間の中でスティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマンの2大スターの共演に惹き込まれていく。

『パピヨン』映画作品 あらすじ&みどころ

最初は小さな罪から、捕まった男。その男には胸に蝶の刺青があることから「パピヨン(蝶)」と呼ばれていた。

パピヨンは仲間の裏切りに遭い、幾つもの罪を着せられた末に終身刑の判決を受けてしまう。

その結果、フランス領南米ギアナのデビルズ島で過酷な強制労働を強いられる。パピヨンは脱獄を決意。しかし、成功させるためには多額の資金と強靭な精神力が必要だった。パピヨンは囚人仲間で頭脳明晰、交渉話術も長けている偽札作りの天才「ドガ」に目を付ける。やがて奇妙な絆で結ばれてゆく。

独房の中で味わうの極限状態でも生に対する気持ちは捨てなかったパピヨンをマックイーンは表情細かく演じている。また「ドガ」演じるホフマンとの信頼が生まれる瞬間の顔がまたいい。

終盤で、パピヨンが老人からかけられた言葉が、この映画のもうひとつのメッセージなのかもしれない・・

キャスト

『パピヨン』映画作品  キャスト紹介

パピヨン- スティーブ・マックイーン
ルイ・ドガ- ダスティン・ホフマン
酋長 - ヴィクター・ジョリー
ジュロ - ドン・ゴードン
トゥーサン- アンソニー・ザーブ
アンドレ・マチュレット- ロバート・デマン
クルジオ - ウッドロー・パーフリー
ラリオット - ビル・マミー
医師カタル - ジョージ・クールリスゾライマ - ラトナ・アッサン
刑務所長バロット - ウィリアム・スミザーズパスカル - ヴァル・エイヴリー
アントニオ - グレゴリー・シエラ
巡査部長 - ヴィクター・テイバック
守衛 - マイルズ・ワトソン
サンティーニ - ロン・ソブル
修道院長スペリオル - バーバラ・モリソン
蝶貿易商 - ドン・ハンマー

『パピヨン』映画作品  スタッフ紹介

監督:フランクリン・J・シャフナー
製作:ロベール・ドルフマン(英語版)、フランクリン・J・シャフナー
製作総指揮:テッド・リッチモンド(英語版)
原作:アンリ・シャリエール
脚本:ダルトン・トランボ、ロレンツォ・センプル・ジュニア
撮影:フレッド・J・コーネカンプ
音楽:ジェリー・ゴールドスミス
編集:ロバート・スウィンク(英語版)
美術:アンソニー・マスターズ
提供:アライド・アーティスト・ピクチャーズ・コーポレーション、コロナ=ジェネラル、ソーラープロダクションズ

 

-洋画

© 2021 エンタ部